« 警察ざた? | トップページ | 賑やかな週末 »

2007-09-18

超満員

15日(土)は、OMU☆CHAさん主催のライブ「おむちゃ箱 Vol.2」に「ノミの心ぞう」で参加してきました。

OMU☆CHAさんは、たいへん人気があるポピュラーコーラス・グループです。
この日は渋谷の「多作」という、さほど広くないライブハウス(「アカペラの聖地」と呼ばれているとか)に90人はいるかと思われる数のお客さんが詰めかけました。
すごい集客力です。

限られたスペースにたくさんのお客さんですから、当然、ほとんどスタンディング。
そういう状態の客席を舞台から見たのは、初めてです。

前のほうの方達は顔まで見えるのですが、後ろの方はうす暗い山になっていて見えません。
これは冷静になって状況を把握すると舞い上がると思われましたので、最初は目をつぶって演奏してました。

でも、お客さんの反応がとても良くて、その反応を感じるうちに、だんだん緊張が解けてきた気がします。

今回は初めて「アンデス25」という楽器をバンドで使いました。これがなかなか好評でした。
素朴なリコーダーの音色を出す鍵盤楽器なのですが、マイクを通してリバーブをかけると、思いのほか美しい音色になりました。リコーダーというより、オカリナのような響きです。
9/28のGiee、10/7のクラスタライブではもっとこの楽器をフィーチャーしてみたいと思っています。

|

« 警察ざた? | トップページ | 賑やかな週末 »

コメント

アンデス25、見た目はピアニカですが、
基本コンセプトは、パイプオルガンですね。
それも人の息がふいご、という…。素敵。
10月7日、行ってみたいな~。

投稿: まにえ | 2007-09-18 18:17

まにえさん>
構造としてはまさにそんな感じですよね。
人によっては「蒸気オルガン」と表現されることもあるみたいです。
10/7、よろしかったらぜひ!

投稿: 英 | 2007-09-19 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警察ざた? | トップページ | 賑やかな週末 »