« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007-11-27

小さな演奏会と大きな演奏会

11月25日は、音楽工房ZOOの演奏会。
活動を始めて10年(+4ヶ月)。単独の演奏会は5回目ながら、今回は初めて全曲オリジナルの構成にしてみました。

 

お客様は、昼夜合わせて60余名ほど。
会場のカフェ・カノンさんはそれ自体がひとつの演出装置といっていいような素敵なお店でした。
ただ、とくに昼の部はたいへん混み合ってしまって、ちょっと窮屈だったかもしれません。

 

昼と晩の2回公演というのはZOOにとって初めての経験で、休憩時間はみんなぐったりしてました。
それでも、終わってしまえば、いつもの通り、あっという間でした。
まだ演奏会の印象がひとつの形にまとまっていません。
思ったようにはウケなかったところではらはらしたり、予想以上に反応が良かったところで嬉しくなったり、夜の公演で自分の出番のときに着替えが間に合わなくなりそうになって焦ったり、そうした記憶の断片がいろいろ頭をめぐっています。

 

ZOOの連中は面白い奴が多いなあ、といまさらながら妙に感心したりもしました。

 

-----------
翌日26日は、東京オラトリオ研究会による、「ヨハネ受難曲」の演奏会。
前日の酒が残っていたのか、なんと電車の中に衣装を置いてきてしまうという失態。
初台駅の改札で気づき、慌てて駅の遺失物係へ行きました。
幸い、乗った電車が笹塚で折り返す各駅停車だったので、笹塚駅で停車しているときに駅員の方が無事確保。
とんだ手数をおかけしてしまいました。
橋本行きの急行に乗っていたらアウトだったな。

 

そんなこんなで遅れてリハに行くと、本番中の自分の立ち位置として、2階のパイプオルガン前にある客席を指示されました。
今回、オケも合唱も大規模のため、一部の合唱団員が客席にはみ出ることになったようです。
自分の視界の直下にオーケストラ。指揮者は斜め下。
歌いやすい位置ではありませんでしたが、ちょっと新鮮で面白い体験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-11-24

ようやく

風邪がようやく治ってきました。
でも何度もぶりかえしている奴なので、油断はできません。

 

明日は音楽工房ZOOの演奏会があります。
(詳細はhttp://ongakukobozoo.web.fc2.com/
昼の部(午後2時開演)はすでに予約で満席となってしまいました。一方、夜の部はまだかなり余裕があります。日曜の午後の予定がまだ決まっていない方、ぜひ。

 

今日の午前は演奏会のための最後の練習をしました。
全部通して演奏すると、ゆうに1時間半はかかります。ペースをうまく配分しないと、これはバテますね。
メンバーがいい具合に弾けてきているので、どんな公演になるか、楽しみです。
とりあえず心配事は、自分の歌う曲の暗譜かな。あ、譜面の製本もしなくては…。

| | コメント (0)

2007-11-20

だまし絵のような

風邪は去りそうでなかなか去りません。
のども大分やられたので、「のどぬ~るスプレー」を買いました。

これはなかなかすぐれものです。喉が荒れているときには助かります。
でも、鼻の奥が荒れているからといって、鼻の穴から噴霧するのはよくないです。
すごくしみます。

その「のどぬ~るスプレー」に、なぜか「熱さまシート」がおまけでついてきました。

071120netsusama1
よく効きそうなイラスト

この絵を眺めていてふと気づいたのですが、ひっくりかえすと、飲み過ぎて××している人みたいにみえます。

071120netsusama3_2
二重あご気味のおじさん。
頭の両脇が酔いで赤くなっている。

風邪をひくと、ろくなことを思いつきません。

| | コメント (4)

2007-11-13

風邪で迎えた…

風邪をひきました。
久しぶりに何の予定もない土曜日。先延ばしにしていた譜面の清書をやろうとか、いろいろ考えていたのですが、起きてみると珍しく寒気が。
こういうとき、これまでは熱を測る道具がなかったのですが、最近、出版健保の記念品(何の記念かは忘れました)で電子体温計をもらったので、それで測ってみます。

37.2度と出ました。
微妙です。
私はもともと平熱が高めなので(36.6度くらい)、このくらいの熱はさほど高いとはいえない……気がします。
しかし大事をとって寝ます。

夕方に起きたらだいぶ気分が良くなりました。
体温を測ってみます。
脇の下にいれて10秒ほどでピッと音が鳴って、体温を計測できたことがわかります。
これほど短い時間で測れるとは、便利な世の中になったものです。
計測された体温は35.9度でした。

低すぎます。
この文明の利器に対し、疑念が暗い影を投げかけます。

夕方になって某ライブに誘われ、ひょこひょこと出て行きました。
すばらしいライブでとても楽しかったのですが、帰ってきたときには、朝と同じくらい調子が悪くなっていました。

翌日の11日は、午前に半熟たまご(古楽アンサンブル)の練習、午後にZOOの練習がありました。
午前10時から午後4時まで、間に1時間の休みをはさんでいますが、ずっと練習です。
ZOOの練習の後は、午後6時までミーティングをしてました。
練習もミーティングもたいへん有意義でした。

部屋に帰って熱を測ると、38.1度と出ました。
自分の感じ方に対して数字が低めなので、やっぱりこの体温計はだめたと思いました。

熱を出してソファーにひっくり返っていると、なんだか不思議な気分です。
素で酔っぱらっているようなものですから。

翌日は誕生日でしたが、有休をとって寝ていました。
ときどき起きて仕事のメールのやりとりをしました。
夜になってだいぶ気分が良くなったので、ガンバのレッスンを受けに行きました。
私がやたら汗をかくので先生は「そんなに暑い?」と目を丸くされていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007-11-06

楽器フェア2007

先日行われた楽器フェアに行ってきたときの話。
ウクレレ弾きとして興味をひかれたのは、BugsGearの"EleUke"シリーズでした。
安めのモデルを試奏してみましたが、強く弾くとピエゾらしい歪みがちょっとあるものの、音はクリアに出ます。
ヘッドフォンをボディに直接繋げられるのは良いですね。
生音はほとんどしませんから、深夜の練習などには便利そうです。
同じコンセプトのウクレレとしては、ドイツのRISAというメーカーが出しているスティック状のウクレレがあります。あれは持ち運びは便利そうですが、形が普通のウクレレと違いすぎるので、練習にはこちらのBugsGearの方が良いのではないかと思いました。
そのうち買うかも…。

 

あと、ちょっと欲しくなったのがコレです。

 

071106bike

 

VOXのアンプ搭載バイクです。サイドにスピーカー、フロントに操作パネルがあります。
ギターを担いでこれに乗れば、いつでもどこでもライブができる!
でも、雨が降ったらどうなるのかちょっと気になります。

 

ほかに、一風変わったピアノもありました。

 

071106piano

 

白鍵だけのピアノです。
のっぺらぼうを連想してしまったのは私だけでしょうか…。

| | コメント (4)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »