« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008-11-28

広島市再訪

寒くなってきましたね。

先週末のパーティが終わったあと、広島に出張しました。
学会で本の展示販売をするためです。
場所は、会場として使われた建物の入り口を入ってすぐの廊下で、休憩室の前。
人通りが多いのは販売上ありがたいのですが、その分空気も動き、けっこう寒い。

081128hanbai
こんな感じで本を売ってました。

翌日は休みをとって、原爆ドームを見に行きました。
広島市を訪れるのは2回目ですが、前回は行く時間がなかったのです。

081124dome

この場所だけ時間が止まっているような、不思議な感じ。
「壊れた状態」を保存・維持していくのはすごく大変という話も聞きました。

雨も降っていて、だいぶ冷えてしまったので、帰りに倉橋島の桂浜温泉館で暖まってきました。
観光施設というより、地元で愛されている施設という雰囲気です。お客さんもお年寄りが中心。
食堂ではちりめんじゃこの刺身を食べました。これがなかなか美味。
しかし姿のままでも「刺身」っていうんですね。

| | コメント (0)

2008-11-23

披露パーティー

吉祥寺のアムリタ食堂で結婚披露をかねたライブパーティーを催しました。
ツマは披露宴では着られなかったドレスを着ていました。僕はタイ国王室(風)衣装をレンタルして着ました(会場がタイ料理屋なので(^^;)。
やる前はいろいろ不安だったんですが、始まってしまえばあっという間、すごく楽しかったです。
おいでくださった皆様、演奏してくださった皆様、そしてお店の方々、どうもありがとうございました。
すばらしい仲間に囲まれていることを実感した午後でした。

081122party

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008-11-11

ポメラ(pomera)来る

昨日、ツマと吉祥寺のヨドバシカメラに行ったら、「ポメラ(pomera)」というちょっと変わった電子辞書のようなデバイスが売られているのに気づきました。
目を引くのは、キーボードが本体の幅を大きく超えてはみ出していること。近づいて見ると、どうやらこれは折りたたみ式のようです。
しかも、そばにあった説明書きを読むと、電子辞書ではなく、テキストデータを入力・編集するための機器らしい。
俄然、興味が湧いて来ました。
私は別の商品を見ていたツマを呼んで、言いました。「ほら、これ面白いよ」。
ツマは、このポメラという機器をみて、興味深そうにキーボードを開いたり閉じたりしています。
私はその間にすっかり買う気モードになっていました。顔にそう書いてあったのでしょうか。ツマが言いました。
「買ってあげようか?誕生日プレゼントとして」
「えっ!?」
そうです。明後日は私の誕生日なのでした。
「もしよろしければ…」と急に低姿勢になる私。
というわけで、私のもとにこのポメ公がやってくることになりました。

081111pomera1  081111pomera2  081111pomera3
3段変化。

ちょうどこの日が発売日だったようですが、ネットで調べてみると、すでに話題になっていたようです。たとえば下記のサイト。
・ITmedia 入力はテキストデータだけ――折りたたみ式キーボード搭載の「ポメラ」
・ITmedia キングジム「ポメラ」 まとめ

| | コメント (2)

2008-11-10

ルネサンスギター弾きます

今度の日曜は、荻窪のアルカフェでルネサンスギターを弾きます。
いちどライブでちょこっと弾いたことがありますが、1ステージまるまるルネギタというのは初めてです。そろそろ緊張してきました(早い)。

 

ルネサンスギターというのはチューニングからみればウクレレなんですが、音色はだいぶ異なります。現代のギターとは、ぜんぜんと言っていいくらい違う。
チェンバロに似ていると言った友人がいますが、なるほど、言われてみればそんな雰囲気もあります。

 

弾いていてちょっとやりにくいと感じるのは、複弦であること。間隔が狭いとはいえ、2本いっぺんに押さえるのは、なかなか大変です。
しかし弦の数が7本もあると(1コースのみ単弦)、共鳴は豊かになります。
これがルネギタ独特の響きを作っているのでしょう。

 

081110rg

 

この楽器ならではの音色が楽しめるようなステージができればいいなと思ってます。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »