« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011-03-28

納豆を買う

水の状況は落ち着いてきたようです。
しかし店頭に僕の好物である納豆がありません。材料の問題で、容器が不足しているのだとか。
会社のそばの商店で久々に見かけたので、3個パックを(たくさん買い占めたい誘惑と闘いつつ)1つ入手。

しかし、納豆のパックって、通勤鞄の形にまるでフィットしませんね。

| | コメント (0)

「5コネクション・ミニライブ」

今週の金曜(4/1)に、荻久保のアルカフェで、ちょこっとウクレレを弾きます。
お店では、「店単月売上高の5パーセントを震災地への義援金として捻出したい」とのことで、がんばって営業されてます。(詳しくはこちら。
この日の出演者は下記の通り。
・19:45-20:00 アマデュオスさん(Gtx2)
20:00-20:15 飯塚英(Uke)←私
・20:35-20:50 ACCO&HIDEROさん(Vo/Gt)x2
・20:50-21:05 Mr.Whisper Zさん(Vo,Gt)x1
・21:05-21:20 Emikoさん
のんびり聴いていただけるような曲をやりたいと思っています。
週末の予定が未定の方は、ぜひ。一緒にビール飲みましょう。

| | コメント (0)

2011-03-23

水の問題

昨日、雨が降ったので、なんとなく心配になり2リットルのペットボトル入りの水を買って帰りました。
今日、金町浄水場から1リットルあたり210ベクレルの放射性ヨウ素が検出されたという報道。僕の住んでいるあたりの水も影響を受けるようです。雨で流されて下水に混入したらしい。予感が当たってしまいました。
帰り、コンビニに立ち寄ると、たくさんあった水が全部売り切れていました。

| | コメント (0)

2011-03-20

震災のとき

群馬のスキー場に向けて、車を運転していました。
右に左にハンドルをとられるので、最初は風に煽られているのかと思いました。次に、車の故障を疑いました。故障だと面倒だと思ったので、地震だとわかると、かえってほっとしました。いまから考えれば浅はかなことです。
大きな被害が出ていることを知ったのは、宿に着きテレビをみたときでした。

翌日、PHSの電波が入るところまで戻ってくると、会社の上司から安否を聞くメールと留守電が入っていることがわかりました。有休をとって午後から会社を休み、地震の頃には音信不通になってしまったのだから、心配をかけてしまったようです。
電話をして話してみると、何人もの社員が電車が止まったために家に帰れず、会議室のテーブルで仮眠して朝を迎えたと言っていました。帰れた人も、てくてく何時間もかけて歩いて帰ったようでした。

部屋に帰ってみると、ウクレレが2本倒れ、本が数冊棚から飛び出ていました。そのくらいで済んだのはかなり幸運な方だったのだろうと思います。

でも影響はじわじわ現れています。
仕事では、紙不足で刊行を延期しなくてはならない本が出てきました。東北に重要な製紙工場があるのですが、かなり被害を受けたようです。
燃料不足で、資材搬送や納品も影響を受けています。ガソリンを入れるのに1~2時間も待つのだと運転手さんが嘆いてました。
野菜、牛乳から放射性物質が検出されたというニュースも気なります。

まだまだ地震の余波は続くのだろうと思います。
今日は、自分の契約しているプロバイダを通じて、救援金を送りました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

| | コメント (4)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »