« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月22日 - 2011年5月28日 »

2011年5月8日 - 2011年5月14日

2011-05-09

岩黒島

連休中は福山にいたのですが、1泊で、瀬戸大橋の下にある島・岩黒島を訪れました。
みものは、瀬戸中央自動車道から島に降りていくランプウェイです。

110509iwakuro01
ぐるぐる

まるでカーリーフライのように回る道路は1車線。車が一台しか通れない幅なので、上と下にあるゲートで出入りを管理してます。人はエレベーターで上り下りできます。

岩黒島は一周1.7キロ、人口100人弱の小さな島です。絶好の釣りスポットがあって鯛なんかも釣れるという話なので、30年振りくらいに釣り糸を垂れてみたら、タナゴが一匹釣れました(人生初釣果)。写真は取り忘れてしまいましたが、塩焼きにしてもらったらすこぶる美味でした。

110509iwakuro02
こんな感じのところで釣りをしました。上に見えるのは瀬戸大橋。

港に面した一画に商店があったのですが、開いている気配はなし。
前にある自販機の上で猫が暖まってました。
110509iwakuro04

一匹、人懐こいのが近づいてきて頭を撫でていたら、次から次へと猫が現れて、猫の集会所みたいになりました。
どの猫も人を怖がりません。

110509iwakuro03
しかしこの寛ぎ振りはどうなのか

| | コメント (2)

2011-05-08

和声学

5声で書いていたあるオリジナル曲を事情があって4声に書き換えているのですが、この機会に和声学の基礎をネットで少しおさらいしてみました。
昔は本を読まなきゃいけなくて、しかも目次や索引から引くだけでは必要な情報がなかなか見つからなったものです。いまはググればすぐ見つかりますね。便利な世の中です。
しかし和声学の「窮屈さ」は時代が変わっても変わりません(当たり前)。
そうそう。こんなに禁則たくさんあるんだったよな。
連続5度くらいは頭に入っているつもりでしたが、平達5度とか、平達8度とか、面倒くさいやつが他にもあったのでした。
僕がいま手直ししている曲は比較的保守的な曲風なので、勉強を兼ねて、律儀になるべく禁則を守ってやってみています。
なんといいましょうか。これは創作というよりパズルを解いている感覚に近いですね。面白いといえば面白いのですが。
演奏してみると、たしかに音の落ち着きやまとまりは良くなるので、伊達に窮屈なわけじゃないんだなと気づかされます。

| | コメント (0)

« 2011年4月24日 - 2011年4月30日 | トップページ | 2011年5月22日 - 2011年5月28日 »